風の湯宿の物語り

ここ南房総、館山では昔から海の風と共に暮らしてきました。
花咲きの風、漁期の風、風を読んで出船を決めるなど、
先人の知恵が今も生きています。
季節のきざし、花や潮の香り、海の幸、
一年中おだやかな気候、そして、この地に育んだおおらかさ。
お客様がこの風にふれた心地良さや、風が動かした
海や木々の風景を、想い想いの思い出として、
心に残る「風の抄・かぜのしょう」をお一人お一人の心に描き、
記した旅の物語をお持ち帰りいただきたく、
館名を「風の抄」といたしております。
「風の抄」スタッフ一同、ご来館の皆様が、
自然に包まれた素敵なひとときを過ごしていただけますよう、
心を込めておもてなしをさせていただきます。

風だより

  • 夏のメニューになりました!

    皆さん、こんにちは! 5月の異常気象はいったいどうなっているのでしょうか!北海道で38.8度の高温で花も枯れてしまい、北海道の名物じゃがいもやアスパラに被害がないといいのですが心配です。 6月はあじさ...

  • 山が笑っています!

    いよいよ新緑のシーズンです。房総にはたくさんの素晴らしい低名山があり、小さいながら滝もいっぱいあります。今、有名な君津の濃溝の滝や養老渓谷の粟又の滝がよく知られている所ですが、その他にも山に登るとたく...

  • 陽気がいい日が続いております!

    皆さんこんにちは。今月の風だより、ちょっと遅くなってしまいました。すみません。さて、桜もこの館山どこへ行っても満開です。ちょっと寒い日もあったりして、低い所の桜が先に満開になり山の桜も5分ぐらい咲き始...

  • 貸切トリートメントバス「潮風」について

    2019年1月より貸切トリートメントバス「潮風」に行く階段に昇降機を設置しました。その際にご希望の方には風呂場内へそのまま入れます車椅子をご用意致しました。(濡れても大丈夫な車椅子です。)ご予約の際に...