風の湯宿の物語り

ここ南房総、館山では昔から海の風と共に暮らしてきました。
花咲きの風、漁期の風、風を読んで出船を決めるなど、
先人の知恵が今も生きています。
季節のきざし、花や潮の香り、海の幸、
一年中おだやかな気候、そして、この地に育んだおおらかさ。
お客様がこの風にふれた心地良さや、風が動かした
海や木々の風景を、想い想いの思い出として、
心に残る「風の抄・かぜのしょう」をお一人お一人の心に描き、
記した旅の物語をお持ち帰りいただきたく、
館名を「風の抄」といたしております。
「風の抄」スタッフ一同、ご来館の皆様が、
自然に包まれた素敵なひとときを過ごしていただけますよう、
心を込めておもてなしをさせていただきます。

風だより

  • 師走の月となりました!

    皆さん、こんにちは。秋も深まってまいりました。あっという間に寒さが厳しい日が多くなり、紅葉も房総はいつもより早いような気がします。千倉の小松寺も見頃を迎えたようで、養老渓谷などは、平日でもかなりの混み...

  • 秋本番…?

    皆さん、こんにちは。いよいよ秋本番と言いたいところですが、今、房総では大変な状態になっています。ご存じの通り、台風21号です。金谷から内房沿岸部と外房白浜、千倉くらいまでの海岸線が高潮、高波により大打...

  • すっかり秋めいてきました!

    皆さん、こんにちは。早いですね。あっという間の10月です。平砂浦のパンパスグラスや灯台の上のうろこ雲などすっかり秋の風景の房総です。海辺はちょっとさみしくなりましたが、海岸沿いの砂場ではキス釣りでしょ...

  • 秋の陽気になりました!

    皆さん、こんにちは。すっかり台風のおかげで秋めいてきました。つい2、3日前までは、せみの声を聞きながら残暑が厳しいな~と思っていたのもつかの間でしたね。もうあの暑さは戻らないのでしょうね。とっても夏が...