風の湯宿の物語り

ここ南房総、館山では昔から海の風と共に暮らしてきました。
花咲きの風、漁期の風、風を読んで出船を決めるなど、
先人の知恵が今も生きています。
季節のきざし、花や潮の香り、海の幸、
一年中おだやかな気候、そして、この地に育んだおおらかさ。
お客様がこの風にふれた心地良さや、風が動かした
海や木々の風景を、想い想いの思い出として、
心に残る「風の抄・かぜのしょう」をお一人お一人の心に描き、
記した旅の物語をお持ち帰りいただきたく、
館名を「風の抄」といたしております。
「風の抄」スタッフ一同、ご来館の皆様が、
自然に包まれた素敵なひとときを過ごしていただけますよう、
心を込めておもてなしをさせていただきます。

風だより

  • 皆さんこんにちは!

    ジメジメした長い梅雨が明けたと思ったらとんでもない猛暑ですね。この房総も連日34~35℃ぐらいになっており、おかげ様で海のレジャーは大変な人が出ているようです。館山道はすいていたけど館山市内は混雑して...

  • 洲崎子供まつり2019!

    2019年7月15日に洲崎の子供祭りが行われました。この洲崎でも人口減少は波はきており、神輿も大人と一緒に協力して担いでおります。当館の前でもこども神輿で「もみ」(神輿を上下に揺さぶって担ぐこと)や「...

  • 風だよりの更新、大変お待たせ致しました。

    皆さん、こんにちは!風だよりがすっかり遅くなってしまい、申し訳ございません。行事が重なり、更新するのが遅れてしまいました。以後、気をつけます!!さて7月に入りましたが、今年は本当に梅雨らしい梅雨ですね...

  • 夏のメニューになりました!

    皆さん、こんにちは! 5月の異常気象はいったいどうなっているのでしょうか!北海道で38.8度の高温で花も枯れてしまい、北海道の名物じゃがいもやアスパラに被害がないといいのですが心配です。 6月はあじさ...