風だより

秋の陽気になりました!

2017年09月02日

皆さん、こんにちは。
すっかり台風のおかげで秋めいてきました。
つい2、3日前までは、せみの声を聞きながら残暑が厳しいな~と
思っていたのもつかの間でしたね。
もうあの暑さは戻らないのでしょうね。
とっても夏が短かったように感じましたが、皆様はいかがでした
でしょうか?

道の駅などもシシトウやトマトやナスなど、夏野菜ばかり店頭で
目についていましたが、秋の野菜が間に合うのでしょうか?
新米はもう出回っています。当館も釜炊きご飯がこの1日より
館山産のコシヒカリになりました。
炊き立ての新米は本当に美味しいですよね。
獲れたてのお刺身やお野菜などの味を、いっそう引き上げて
くれるのが、ご飯だと思います。
私共では船形のお米屋さんで、米マイスターに登録・認証されて
いる方に選んでいただいています。
美味しいということで、寄って買って帰る方がいます。
秋の房総の道の駅では新米選びを楽しんでみてはいかがですか?

お魚も脂が乗ってきて美味しい季節になりました。
そのお魚の特徴に合わせてお刺身や焼き魚などでお出ししたいと
思います。楽しみにしていて下さい。

夏の花火大会も1日順延にて無事行われ、去年より入り込みは
若干、少なかったようです。
お祭りの季節も夏祭りが過ぎ、秋祭りとなります。
この房総でも一番大きな「やわたんまち」が9月16日、17日と
行われます。神輿や山車など15台が町中を、もみ歩きますので
交通規制にご注意下さいませ。

慌しかった夏も過ぎ、秋に移り変わります。疲れた体を癒しながら
ぜひ、美味しい秋の味覚を楽しみにいらして下さい。
新鮮なお魚、お野菜をご準備しておきます。

秋のメニューをご紹介します。前菜は秋刀魚とナスの蒲焼き・
海鮮茶巾揚げ、蒸し物は甘鯛のかぶら蒸し、また人気のホタテの
肝焼き陶板がお目見えします。デザートは洲崎産の寒天を使った
洋梨ゼリー寒天掛け・抹茶シュークリームになります。
板前達が自信を持っておすすめするお料理をぜひ召し上がって
下さい。それでは新しいおもてなしをご準備して、スタッフ一同
心よりお待ちしております。

     風の抄 女将  田邉 ひとみ

秋のメニューの試食会の様子

秋祭りの「やわたんまち」

花火大会

蒸し物「甘鯛のかぶら蒸し」