風だより

秋本番…?

2017年11月02日

皆さん、こんにちは。
いよいよ秋本番と言いたいところですが、今、房総では大変な
状態になっています。ご存じの通り、台風21号です。
金谷から内房沿岸部と外房白浜、千倉くらいまでの海岸線が高潮、
高波により大打撃を受けています。
私共の下の入り江も形が変わってしまいました。
悲しいの一言です。前社長の植えたフェニックスヤシも、根元を
高波にさらわれてしまい、このままでは枯れてしまうなと
思っています。31日に従業員総出で、とりあえずできるところ
までと思い、清掃しましたが後はとても人力では無理と思い、
重機が入ってくれるのを待つばかりです。
風の散歩道も一部、海岸のゴミで通れなくなってしまいましたが、
人力で何とか通行できるようにしました。
でも私共の建物には何の被害もありませんでしたので、いい方だと
思っております。停電も当日と翌々日にありまして、宿泊の
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しまして、申し訳ございません
でした。早く周りの仲間の方達が、元気で営業できるように
なる事を願っています。

房総の風景は台風により、だいぶ山や海は変わってしまいましたが
私共のお料理やおもてなしは、変わることなくご提供できるように
努力しておりますので、安心してお越し下さいませ。

ヤリイカやカワハギも順調に入荷がありまして、好きな方には
大変喜ばれております。
秋のメニューも、もう今月のみとなります。まだこのシーズン
いらしてない方は、ぜひ召し上がってみて下さいね。

そして9月より改装しておりました、露天付客室の露天風呂の
改装が、やっと完全に終わりました。
庭園はなくなりましたが、その分、広い解放感のあるデッキが
出来上がりまして、お天気の良い日はゆっくりくつろげるかなと
思います。カラオケルームも改装が終わり、
●朝5:00~8:00・昼間14:00~19:00
(読書&ティールーム)
●20:00~23:00(カラオケルーム)として
営業致します。来館いただいた時には、ぜひご利用下さいませ。

ではまだまだ、台風のショックから抜け切れないこの房総ですが、
持ち前の房洲魂で、皆さん頑張ってくれると思います。

風の抄のスタッフも新しいおもてなし、お料理をご準備して
お待ちしております。

   風の抄 女将  田邉 ひとみ

従業員で行った海岸清掃

秋のメニュー(前菜)

雰囲気がある読書スペースになりました!

千倉のみかん狩りへ行ってきました。