風だより

夏のメニューになりました!

2019年06月01日

皆さん、こんにちは!
 5月の異常気象はいったいどうなっているのでしょうか!北海道で38.8度の高温で花も枯れてしまい、北海道の名物じゃがいもやアスパラに被害がないといいのですが心配です。
 6月はあじさいの花がどこも見頃を迎えますがこの異常気象で咲き具合がどうでしょうか?館山では山あじさいもだいぶ花のがくが大きくなりまして見頃は例年通りなのかな~と思います。ビワの方も少しづつ出荷が始まりまして、今年は豊作と聞いております。糖度も申し分ないようで久しぶりの出来具合らしいです。「枇杷倶楽部」のビワ狩りも5月はハウスビワで6月から露地ビワが始まるそうです。予約制ですのでお問い合わせ下さい。
 房総は山の新緑も色が落ち着き、田園は田植えもすっかり終わり初夏の風に吹かれ、少し育った稲が気持ちよさそうに泳いでいます。キラキラ、水面が光りとってもきれいですよ。そして6月のイベントで山ホタルと海ホタルを同時に観賞できる「蛍ファンタジア」が始まります。5月31日~6月23日の金・土・日曜日のみですが白浜フラワーパークの特設会場で行われます。希望者はお問い合わせ下さいませ。見た事のない方はこの時期だけなのでおススメです。
 そしてお料理もいよいよ夏のメニューに変わりました。。地元のトウモロコシやオクラを使ったすり流しコンソメ掛けや姫サザエやフルーツトマトの前菜、蒸し物は夏バテ予防にウナギを使った柳川豆腐、陶板焼きは人気のホタテ肝ソース焼きです。ご飯は地元の新生姜を使った釜炊きご飯です。解禁になったサザエやアワビは地元産で肉厚で、今の時期が貝類は最高ですね。この洲崎はトコブシも採れるのですが数も減り市場にはあまり出回らないようです。潜って採ったものは家庭で楽しんで食べているようです。素潜りできる人が羨ましくなる季節ですね。
 地元で釣れるイサギも好調なようで早川丸よりぼちぼち入荷しております。釣りたては刺身でもなめろうでも塩焼きでもおいしいですよね。
では、皆様いよいよ梅雨の時期に入りますが花はあじさいを楽しみ、食べる物はビワや解禁となった貝類を堪能し、初夏の房総を楽しんでほしいと思います。
もちろん、天気の良い日には海のレジャーもおススメです。
お身体に気を付けてお過ごし下さいませ。
スタッフ一同新しいおもてなしをご準備してお待ち申し上げております。

風の抄 女将 田邉 ひとみ

前菜 

蒸物 

酢の物 

チョイス サザエの刺身

あじさい