風だより

皆さん、こんにちは!

2020年10月02日

すっかり秋らしいお天気が続いています。
空は高く、青く、とっても澄んだ色をしています。
そこに白い雲が風に乗って動いて行くのを見ると
ほっとして、とっても幸せな気持ちになります。
このコロナ禍の中、気を使いながらの日常生活を過ごしている皆様にも
日に一度でいいのでこのようにほっとする時間を作って頂き、
このコロナ禍を乗り切ってほしいと思っております。
頑張りましょうね!

そして、味覚の秋です。
お魚やお野菜、フルーツなど全てがとっても美味しい季節です。
今年は台風も今のところ無く、収穫もまずまずのようです。
この12月からは、菜の花やストック、金魚草など、
いつもの房総の自然が楽しめると思います。
この10月に台風が来ないように祈っています。

この秋の献立も1ヶ月が過ぎましたがとっても好評です。
特に女性の方にお褒めの言葉を頂くことが多いような気がします。
前菜には鮑グラタン、牛タンを使ったやわらか煮、
地元のいちぢくに、胡麻味噌クリームを添えました。
車海老のウニ焼きも美味しそうです。酢の物もカニやきのこに
当館オリジナルの落花生酢ゼリー掛けを添えてあります。
スルメイカの肝焼き陶板も、相変わらずお酒にあうようで
冷酒やワインが進むらしいですよ!

これからは鮑やサザエの旬は終わりまして、
伊勢海老の美味しい季節となりました。
たくさん獲れていますので、お造り、鬼殻焼き、塩焼きや
珍しいところで具足煮もおすすめです。
ぜひ、風の抄オリジナル料理をお召し上がり下さい。
皆様のお越しをお待ちしていますね。

GoToトラベルも東京が対象になり、
10月、11月とほぼ満室近くになって参りました。
12月はまだ空室があるようですので
12月か1月の平日がおすすめです。

では、新しいお料理とおもてなしをご準備して
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
皆様もお身体気を付けてお過ごし下さいませ。

              風の抄 女将 田邉 ひとみ

彼岸花

前菜

酢の物